2014年6月30日
ビズネット株式会社

NEWS RELEASE

事務機器・医療機器などB to B販売事業者向け支援システム

「販売業務ソリューション」機能強化

■WEB画面のカスタマイズに、より柔軟に対応!
■ご利用ユーザーの利便性を向上!

企業・官公庁向けに間接材購買と物流・調達のソリューションを提供するビズネット株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山本哲男、http://www.biznet.co.jp/ )は、B to Bビジネスを展開する企業の販売業務を支援する「販売業務ソリューション」をリニューアルし、2014年6月より順次サービスの提供を開始します。

「販売業務ソリューション」は、企業向けに取扱製品や消耗品を販売するメーカー及び販売事業者向けの支援システムで、当社が構築したWEBサイト、コールセンター、物流機能というeビジネスに欠かせないインフラを提供し、効率的な販売業務をトータルサポートしています。
 今回のシステムリニューアルでは、WEBサイト上の受注ページレイアウトや送料設定の変更、 備考項目の追加など、ご利用事業者の設定範囲を広げるなど、カスタマイズ自由度を大幅にアップ。また基本システムを新たに見直し、欠品連絡のメール対応、セキュリティレベルの高度化、承認ルートの可視化等により使いやすさが向上し、ご利用ユーザーの利便性が大幅に向上します。
 また、この支援システムを導入するまでのコストや導入期間が大幅に短縮することが可能となり、ご利用事業者の販売戦略に大きく寄与するものとみております。

当社は、今回のシステムリニューアルにより、「販売業務ソリューション」のご利用企業の拡大に注力し、事務機器・医療機器などを中心に初年度新規導入30社を目指します。

<「販売業務ソリューション」機能強化の特長>

■細かなカスタマイズに対応!自由度アップ

WEBサイト画面や価格設定などこれまで定形的な利用に限られていた「販売業務ソリューション」システムを、オーダーメニューの表示や備考項目の追加・名称設定、送料設定など多岐にわたる項目を利用事業者ごとに柔軟に変更できるようにリニューアルしました。これにより、利用事業者による独自のサイト運営が可能になり、ご利用いただくユーザー様の利便性が向上しました。

【カスタマイズ機能強化による新機能】
  • ○配送料金額設定
  • ○備考欄の利用範囲拡大
  • ○受注サイトのレイアウトの変更
  • ○ご利用事業者のご利用規約の表示
  • ○購入明細ダウンロードのレイアウト変更(並べ替えや追加)

このほか、自由度のアップに加え、基本機能の見直しも実施いたしました。

  • ○購入明細ダウンロードに承認者情報等表示機能
  • ○承認依頼画面の表示(ルート表示等)
  • ○パスワード初期化機能
  • ○欠品連絡のメール送信機能 等

<「販売業務ソリューション」の基本機能>

  • ●販売する商品を登録し、WEB上に顧客別カタログを表示する「カタログ編集機能」
  • ●ご利用企業が自社顧客の注文をお受けする「WEB、FAX受注機能」
  • ●ビズネットの物流センターで商品を預かり管理する「在庫お預かり・管理(WMS)機能」
  • ●日本全国に商品をスピーディーにお届けする「日本全国配送機能」
  • ●商品やサービスの調達の際にWEB上で見積のやり取りを行う「見積依頼機能」
  • ●顧客の利用データをご提供する「実績ダウンロード機能」
  • ●お客様からの問合せ等に対応する「お客様センター(コールセンター)機能」 等
販売ソリューション基本機能

【ビズネット(Biznet)とは】

企業・官公庁向けのオフィス用品、備品(ユニフォーム、その他)などの受注から納品・発送までの一連の配送作業を一元化。ITと物流の機能を駆使してオフィス・工場などのコスト削減と、物流・配送の業務改革を提案し、間接材の物流・購買業務を受託するソリューションビジネスを提供しています。
一冊のカタログに掲載した約22,000アイテムの中から注文品を翌日または当日、直接部署にお届けする調達代行に加えて、物品調達のためのコスト削減、業務の効率化をトータルにサポートします。注文数量に応じて異なる価格設定、インターネット、EDI(企業間電子購買システム)、FAXから選択できる発注方式など、利用企業ごとに最適化した多彩なソリューション&サービスを提供します。